試験監督のアルバイト

私は現在大学2年生で、高校1年生の時からアルバイトをしていました。公立高校に通っていましたが、大学生になったら海外留学をしたかったためその費用を少しでもまかなえたらと思い始めました。

勉強や部活もあり平日にバイトするのは難しかったのではじめは短期のアルバイトを中心に始めました。初めて応募したのは試験監督のアルバイトでした。試験監督のバイトでは慣れている大学生の人が多く、初めてのアルバイトで少し不安もあった私でも安心してできました。

他にもケーキ屋さんのクリスマスシーズンのみのバイトや物産展、短期の居酒屋アルバイトなど経験しました。基本的にどこも優しく一から教えてもらえ、とても働きやすかったです。

長期でバーでアルバイトしたことがありますが、短期の方が人間関係も楽で、なおかつ短期間で集中してお金を貯めたい人が多かったので働きやすかったです。また短期のアルバイトに来る人は他のバイトを掛け持ちしていたり、普段長期のバイトをしている人が多かったので情報交換できるのも楽しみの一つでした。

私はアルバイトはとても良い社会経験になると思ってます。様々な職種を経験することができますし、礼儀や挨拶等基本的なことを教えてもらえるとても良い機会だと思います。